みんなで応援!いっしょに感動!のスローガンのもと、秋季国体が平成17年10月22〜27日まで開催されます。
我が家も民泊をお引き受けし、埼玉県代表チームを受け入れることになりました。
江尻地区には、ホッケー競技会場となる「江尻レストパーク」があり、この国体では、少年男女の試合が行われます。
江尻地区民泊協力会では、選手団の歓迎、応援をどのようにしたらよいか、知恵を絞って全力で取り組んでいます。
これは選手団のためだけではなく、地区の住民が協力しあうことにより、更に人々の絆が深まることに他なりません。
うまくUPできるかどうか分かりませんが、風の目から見た
”おかやま国体”をお届けしたいと思います。



2005.10.29(土) 国体のふろく (ごくろうさん会 in 江尻親和CH)
 晴れの岡山国体は、本日のごくろうさん会で真の終了です。
民泊家庭は、選手とふれあい、最高の感動を受けていますが、縁の下で支えてくださった多くの役員、住民の方のご苦労も忘れてはなりません。
そんな、慰労の思いをこめて「ごくろうさん会」が開催されました。
選手のプレー、選手との会話、選手の自慢などなど、話は限りなく続きました。
私にとって、この国体は、何かマジックにかけられたような1週間でした。マジックなら醒めないで欲しい!
そして国体は不思議な力を持って、地区の住民の力を結集しました。
選手達の今後の活躍を願うと共に、地区住民の絆が更に深まりますよう願って
”風のおかやま国体”を終了します。
ご愛読ありがとうございました。

飯能市長より江尻区へいただいた飯能焼き 応援団長の音頭で乾杯 福祉委員会による今夜のごちそう。 選手達に手作りのこんな料理を
食べさせたかった!
ももたろう応援歌。
最後の応援歌です。耳の奥にやきついています・・・
みんなで大合唱♪
埼玉県選手への思いが頭をよぎる・・
影の功労者調理班の方。
本当にありがと〜〜〜〜う。
民泊家庭の方。
もう、涙は流しません。
選手達の幸せを祈るのみ!
こちらも民泊家庭の方。
君たちのことは決して忘れない!
ありがとう!
江尻区に最高の感動をありがとう。
この3人は民泊協力会の
後方支援に徹していました。
心よりお礼申します。
江尻区から埼玉県代表チームへ。
選手の皆さん!
書ききれない思いをどうか察して・・

2005.10.27(木) 3位決定戦 & 表彰式
 9時からの試合のため、選手が家を出たのは、夜明け前の5時30分。
全部の荷物を持ち、元気良く出発しました。
3位決定戦(対福井県)も選手達は、白球を追って必死に戦い、6対1で破れました。それでも4位入賞は輝かしい記録です。
表彰式も堂々の行進!やったね。おめでとう♪
その後、親和CHで地区住民とお別れを済ませ、瀬戸駅で本当に最後の別れ・・・

この国体で、民泊を引き受けて本当に良かったと思っています。
人生最高の
”感動”というプレゼントをいただきました。ありがとう、沢田・内海クン、そして埼玉県代表チーム!!!

3位決定戦に向けて最後の早朝練習 最後となる試合、江尻地区応援団も総立ちで応援! 閉会式の入場行進。
よくやった!よくやった!
主将が表彰状をもらって・・・
これでこのコートともお別れ・・・
選手の退場です。
チーム全員で記念撮影。
笑顔とガッツポーズが最高!
江尻親和CHでは、住民がお見送り。 江尻区担当の瀬戸町役場Yさんに選手からお礼のことば。
この1週間Yさんは本当に良く面倒をみてくださいました。
ホームで最後の握手・・・涙が溢れます。 電車が到着。さようなら・・・・ 埼玉県代表チームから江尻区に贈られた名前入り
ユニフォームとホッケースティック。
掲示板に貼った紙には選手達の思いがつづられ・・・
今も声が聞こえてきそうです。



2005.10.26(水) 埼玉県 対 奈良県 準決勝
 昨日の勝利の勢いを奈良県にぶつけるべく、今朝も元気に出発しました。
死にものぐるいのプレーと必死の応援にも関わらず、6対1で奈良県に惜敗。
残念、無念!しかし、選手達はこの悔しさを今後のプレーや人生にきっと生かしてくれるでしょう。
今日も感動をありがとう!
夕方には、送別会がCHガーデンで盛大に開催されました。
選手達、民泊受入家庭、地域の方も別れを惜しむと共に明日への3位決定戦への勝利を誓い散会しました。

出陣の選手を見守る監督と千羽鶴 打倒、奈良県!ファイト!! 頑張って、頑張ってゴールを守った・・・ こちらも声の続く限り声援した・・・
結果6対1で破れ、応援席にお礼にやってきた選手達。
悔しそうな顔へ”ようやった!頑張った!”
高円宮妃殿下御来臨にあたり
ホッケー競技エキシビションマッチが開催されました。
岡山マスターズSeto対瀬戸中ホッケー部の試合。
1対0で岡山マスターズの勝利。
足腰がやや心配されましたが、おめでとう。
高円宮妃殿下のお帰りです。
洗練されたファッション、スタイル、笑顔etc
まるで後光がさしているようでした。
送別会はうちのお子達の
見事な挨拶で盛り上がりました♪
明日の応援歌をみんなで大合唱。 最後には輪になって”星影のワルツ♪”
いつまでも名残が尽きません。
選手から民泊へのお礼にいただいたホッケースティック。
お世話になったお礼や父、母のように思っていた・・と。
このスティックは一生の宝物ですぅ。

2005.10.25(火) 埼玉県 VS 岩手県の準々決勝
 うちのお子は、一人は4時からもう一人は5時から朝トレに行き、シャワーを浴びて、闘志を込めて「行ってきます!」とお出かけ。
9時には瀬戸南高校で練習、その後レストパーク入りしました。
江尻応援団も200個用意していた応援帽も応援グッズもなくなるというものすごさ♪
激戦の末、3対2で勝ちました。涙がこぼれました・・選手の皆さん、ありがとう。感動を!

試合前、やるぞ、ファイト!!!!
応援団はスタンバイ、OKだよ〜。
選手の入場です。
埼玉県応援歌を歌って懸命の応援、江尻地区応援団。
ゲームは点を取ったり取られたり・・・
ハラハラドキドキ。両者互角!
3千羽×2組みの鶴もベンチから必死の応援。
監督とコーチが檄を飛ばします。 埼玉県応援団の席は溢れんばかり。
江尻区住民は、興奮のあまり総立ちの有様。。。
終了の笛が鳴った!
勝利を喜ぶ監督とコーチ。
ガッツポーズも決まっていますぅ。
選手の皆さん、おめでとう、ありがとう!

2005.10.24(月) 選手の一日
 今日は試合がないので、選手達の食事や瀬戸南高での練習風景など、レンズで追ってみました。
夕方には飯能市長さんが民泊家庭へのお礼と選手の激励にお越しくださり、尚一層のファイトが湧いたものです。

まるでホテル(?)みたいなCHで朝食が始まります。
しかし、選手は眠そう・・・
瀬戸南高校での熱の入った練習風景。
うちのお子が頑張っていますぅ。
同じコートでは、奈良、岐阜県が別々に練習中。
そんなことには気を取られずボールを追う!

17時には飯能市長が選手の激励にこられるとのことで、
民泊家庭と役員、選手達が熱いお出迎え。
市長さんは、飯能市のホッケーの歴史、民泊へのお礼、
選手への心情を力を込めて話されました。
夕食風景。
配膳は、みんなが手伝ってくれます。
調理班の皆さん、今夜もありがとうのお疲れさま。 飯能市から、民泊家庭へ素晴らしいプレゼント!
「飯能焼」
飯能の土を100%と釉薬の発色を重視した飯能窯独自の
土を製造し、伝統のある焼き物とか。一生大事にします。


2005.10.23(土) 国体開始式 in 江尻レストパーク
 雨が降りそうな空を心配しながら、開始式へ。スタンドは溢れんばかりの人、人。
入場行進が始まると、どの地区も応援グッズを出して、自分の地区に宿泊しているチームにわれんばかりの声援を送りました!
埼玉県も堂々の入場、どこにもひけをとりません!必勝!さいたま〜〜〜〜。。。。。

保育園児の鼓笛隊を先導に入場行進が始まりました。 これが看板です。
おらが地区の埼玉県が入場。 これで全選手が勢揃い。スタンドもやる気満々?
寒さを吹き飛ばしたね。
瀬戸町長による歓迎のことば 岡山県選手による見事な選手宣誓 地区の応援に対して選手がお礼に・・・ 開始式のあとの埼玉県代表チーム。
闘志に満ち溢れています。


2005.10.22(土) 国体開会式 in 桃太郎スタジアム
 本日は、第60回国民体育大会秋季大会開会式に参加。10時開門でしたが、風は11時に到着、あちこち見学しました。丹頂鶴を模した菊人形、お茶席、スポーツ用品の店、土産物販売などなど。
そして3番ゲートから入場(全席指定)。天皇陛下ご来臨のためか厳重な警戒体制が・・・荷物は預け、ポケットの鍵、携帯、腕時計にいたるまでナイロン袋に入れて預けます。傘、ペットボトルなども持ち込み禁止。従ってペットボトルの中身は別なコップに移されます。風は、金属探知器にひっかかり、くまなく検査されましたが結局ファスナーだろうということで放免され、ほっ^^
開会式の模様は↓写真、オニビジョンでご覧くださいませ。(まだ出したい写真はあるけど・・)とにかく寒さが堪えました。
財政難の岡山県。派手さは無かったかもしれないが、真心を尽くした最高の開会式だったと思います。

埼玉県選手は元気いっぱい、我が家の子は早朝から走り込みもやっています。この努力が報われますように・・・

総合グランド正面看板。
西口から徒歩20分、スゴイ人でした。
桃太郎スタジアム正面入り口
歓迎演技は3部作より構成され、1部目は丹頂鶴をテーマにバエレ連盟が、これは2部のフルーツ王国をテーマの演技 3部目は古代吉備の国をテーマに。
大黒様の登場シーン。
岡山はなんてたって”桃”
こんな立派な桃が誕生しました。
埼玉県選手団の堂々の入場行進。
幕には昨年の埼玉国体のお礼が書かれています。
右に岡山県選手団総勢791名が並び
全国のチームがここに集合しました。
岡山県知事の開会宣言。
(雨が降らなくて良かったとほっとされたことでしょう。)
炬火入場。2番手のキラリ☆トライアングル♪
木原、森末、有森さんが走っています。
記念すべき点火の瞬間。
(このあと強風にあおられ選手の髪に火がついたような・・)
天皇陛下のおことば。 全国の旗が集まり力強い選手宣誓!

   2005.10.21(金)埼玉県代表チーム歓迎会 in 江尻親和コミュニティハウス

ついに・・・やってきた、国体♪
万富公民館では
監督・主将会議が開催されました。
埼玉県の主将と監督が闘志を秘めて。
歓迎会前の江尻親和CH舞台。
代表チームの到着を今や遅しと待っています。
お〜ぉ!ついにやってきました!
埼玉県代表チームのバスが。。。。
「ようこそ!」民泊協力会会長の音頭で
「いらっしゃいませ〜」の大合唱♪
選手達もうれしそう・・・
懇親会では、民泊協力家庭との記念写真。
緊張気味の選手達の顔もほころんできたね。
千羽鶴(実は3千羽鶴か?)の重みを
じっくり味わう主将と監督、選手達。
埼玉県の優勝を祈願して作られた応援歌。
桃太郎編曲。”優勝目指してガンバロー♪”
練習なしでもバッチリ合いました。
歓迎会が終了し、選手が民泊家庭に到着。
カイヅカにイルミネーションを設置し温かいお出迎え。
午前4時に埼玉を出て、やっとくつろげます。



  2005.10.18(火) おかやま国体に向け江尻地区は準備万端♪

国体の看板が設置され、レストパーク管理棟が輝いて・・ 瀬戸中学校生徒による手作り応援看板 この日、コートでは成年男女の練習が行われ、
選手達はしっかり汗を流していました。
瀬戸町文化協会によるフラッグストリート
ホッケー競技への熱い思いが伝わります。
会場近くの田は稲作を放棄し、コスモス畑に提供された。
がんばれ埼玉県!住民の願いを込めて・・
”踊るももっち”は江尻区連合壮年会の力作です。
必ず見ていってね♪
埼玉県代表チームの拠点となる江尻親和CH
受入体制は万全ですよ。
我が家も歓迎ムード一色^^;
必勝の垂れ幕は民泊家庭に堂々と飾られてます。


トップへ戻る

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー